シンフォニーとヴァンテアンを比較|両方に乗船して感じた違い!

東京湾をクルーズする大型客船「シンフォニー」「ヴァンテアン」を 実際に乗って比べてみました!

どちらの船に乗るか迷われる方もいらっしゃると思いますので、参考にしていただければと思いますー。

スポンサーリンク

「シンフォニー」と「ヴァンティアン」どっちがいい?

主要目(大きさ)

東京湾をクルージングする大型客船は、はとバスグループの「シンフォニー モデルナ」「シンフォニー クラシカ」と、東海汽船グループの「ヴァンテアン」があります。

まずは、3隻の大きさを比較してみます。

シンフォニー
モデルナ
シンフォニー
クラシカ
ヴァンテアン
総トン数 2,618t 1,084t 1,717t
全長 83.20m 70.00m 64.83m
全幅 13.00m 10.50m 13.00m
巡航速力 12.8ノット 12.8ノット 10.5ノット
乗船者数 600名 450名 700名

             (1ノット=1,852m/h)

圧倒的にシンフォニー モデルナが大きいです。
ヴァンテアンは モデルナ程大きくはありませんが、どっしりとした印象を受けます。

実際に乗った船、お料理

乗船順です。

ヴァンテアン
ディナー  バイキング
ヴァンテアン
ディナー  コース料理

シンフォニー モデルナ
ランチ コース料理

詳しいコースの内容はこちら。一休の割引料金プランもあります。
シンフォニー プラン一覧

ヴァンテアン   プラン一覧

感じた違い(比較)

記事では、シンフォニー モデルナ(以下「シンフォニー」と書きますヴァンテアンを比べていきます。

シンフォニーに関しては、別の記事で乗船した様子を どこよりも詳しく書いたつもりですよろしければご覧ください。

シンフォニーで東京湾クルージングをしてきましたー!素敵でしたー♪船内の様子、デッキからの風景、お料理など、すごく詳しくレポートします!<内容>行き方・船酔い・服装・待合室・乗船・部屋&眺望・お料理全写真・船内探索・クルーズコース・デッキからの景色

ヴァンテアンの写真があまりないのですが、感じた違いを分かりやすくお伝えできるように書きたいと思います。

船の外観

ちなみに、トップの画像は 日の出ふ頭に泊っているシンフォニーです。


ヴァンテアン画像:一休


シンフォニー画像:一休

画像では分りづらいのですが、シンフォニーの方が数字上も大きいですし、実際に見ても大きいのがわかります

シンフォニーはとても大きくて、容姿はシャープでクールな印象でした。

ヴァンテアンも大きいです。どっしり構えていて、ヨーロッパ風のおしゃれな船という印象を受けました。

豪華さ・高級感

内装の豪華さ・高級感は、ヴァンテアンの方があると思います。

ヴァンテアンは高級ホテルのような雰囲気があります。シンフォニーも高級感はあるのですが、多少カジュアルさも持ち合わせています。


ヴァンテアン・演奏イベントつきのバイキングの時の写真です。


帰りは出口のところで演奏をしてくれていました。


笑顔のお見送り、素敵でした。


こちらは、シンフォニーです。


乗ったのは、グランドピアノがあるお部屋でした。
ヴァンテアンにもグランドピアノがある部屋はあります。

お料理

わたしは、シンフォニーの方がおいしいと思いました。

最初は、ヴァンテアンのバイキングでした。お味は、本当に普通だと思いました。船のお料理って、こんなものなのかな~と思いました。

(演奏つきの食べ放題だったからかもしれません。)主食を食べ終わった頃にスイーツが出てきました。皆が取りに行き ブッフェスペースが混んでいたので、少し空いてから取りに行こうと思っていたら スイーツがなくなってしまいました。
そのまま補充されずにバイキングは終わってしまいました(^▽^;)

通常のバイキングとは違っていたのかもしれませんが、私が行った演奏付きのバイキングの時は他の食材もあまり補充はされませんでした。

2度目は、ヴァンテアンのコース料理でした。お味は、やっぱり普通でした。
ただ、スイーツがとても可愛くて嬉しかったです。おしゃれなヴァンテアンらしいスイーツでした。

12月のクリスマスに近い時期でしたので、クリスマス仕様だったのか普段も可愛いスイーツなのかはわかりません。

ヴァンテアンでの、かわいいスイーツの写真が残っていました!
いちごが可愛いでしょ^^

ヴァンテアンは、全体的に洗練されたおしゃれな雰囲気を感じます。


シンフォニーのコース料理のお肉です。
おいしかったです♪ 母のお誕生日のお祝いで利用したので、ちゃんとおいしい食事で ほっとしました^^

シンフォニーのコース料理の全画像は別の記事にのせています。

クルーズコース

通航コースは、選ぶ要素としてかなり重要だと思います。


ヴァンテアンのクルーズコース(赤の線)


シンフォニーのクルーズコース

シンフォニーはハートのラインを売りにしていますが、それより私が思う大きな違いは、「シンフォニーは東京ゲートブリッジを通過する、ヴァンテアンは通らない」ということです。

(但、シンフォニーもアフタヌーンクルーズという50分の短いクルーズの時は通りません。通常のランチ、サンセット、ディナークルーズの時は東京ゲートブリッジの下を通過します。)

船からの景色は素敵ですが、広ーい海を眺めているので、少し単調になりがちです。
大きな通過ポイントは ないより、あった方が絶対に楽しいです!

昼間は橋の臨場感が存分に味わえますし、夜はライトアップされた橋が間近に迫りとてもロマンチックです。

このクルーズコースの違いは大きいと思います。

おすすめは? 自分がもう一度乗るなら

シンフォニーに乗りたいです!

理由は、クルーズのコース、お料理がおいしい、船が大きい(モデルナの場合)です。

お料理に関しては、わたしはシンフォニーの方がおいしいと感じましたが、人によって好き好きだと思います。

船の大きさですが、シンフォニー モデルナを見たとき「わ~~!大きな船ー!こんなに大きな船に今から乗るんだ♡」と思ってワクワクしました。

モデルナは大きいですが、シンフォニー クラシカですと、それ程までの大きさは感じないかもしれません。
選べないので、小さい方のクラシカになる場合もあります。(小さいといっても大型船ですが。)

クラシカでも、わたしはシンフォニーを選ぶと思います。

もし、どうしても小さい方のクラシカになったら嫌な場合は、ヴァンテアンにされてはいかがでしょうか。クラシカよりヴァンテアンはどっしりとしていますし、ヨーロッパのお城のようなおしゃれ感があります。ヴァンテアンなら充分に素敵な船です。

ランチ、ディナーとも たくさんのプランがあります。

シンフォニー、ヴァンテアンとも たくさんのプランが用意されていますので、プランの内容・料金なども考慮して 決められるといいと思います。

しょっちゅう乗るものではないですし、より素敵なクルーズにしたいですよね!
この記事が 少しでも参考になれば嬉しいです。

*詳しいプランや、予約。割引プランもあります。
[一休] シンフォニー案内/プラン/予約

[一休]ヴァンテアン案内/プラン/予約

[ozmall]シンフォニー
昼プラン  夜プラン
[ozmall]ヴァンテアン
昼プラン  夜プラン

スポンサーリンク

シェアで応援してください^^

ブログの更新情報をお届けします。

関連アド

 * 関連記事 *