シンフォニー東京湾クルーズしてきた!誕生日ランチ|口コミ・評判

レインボーブリッジとシンフォニー
シンフォニーで東京湾クルージングをしてきましたー!

素敵でしたー!楽しかった☆

船内の様子、デッキからの風景、お料理など すごく詳しくレポートします。

スポンサーリンク

東京ベイ・クルージングレストラン「シンフォニー」

>> シンフォニークルーズ 【プラン一覧・予約】

場所

港区海岸2-7-104
シンフォニー乗り場

ゆりかもめ「日の出駅」徒歩1分
JR山手線「浜松町駅」南口 徒歩12分
都営大江戸線「大門駅」徒歩15分

駐車場 なし

電話番号
03-3798-8101(10:00~19:30)

 

出航/運航/クルーズ時間

 出航時間運航時間クルーズ時間
ランチ11:5011:50~14:00130分
アフタヌーン15:0015:00~15:5050分
サンセット16:2016:20~18:20120分
ディナー19:0019:00~21:30150分

※出航時間の15分前迄に乗船手続きを済ませます。

 

船酔い/ドレスコード

船酔い

ママンは普通で、私は体調によってですが少し酔いやすい方だと思います。
海で、波に任せてユラユラとゴムボートに乗っていたら15分くらいで酔ったことがあります。

東京湾での大型船クルーズは今回が3度目ですが、酔ったことはありません。
最初に乗ったときに、安定していて案外揺れないと感じました。

なので、酔いやすさが普通の人は、大丈夫だと思います。

酔いやすく、ご心配な方はやはり酔い止めを持参されると精神的にも安心です。
乗船してみて、揺れていると感じてから飲んでもいいですし、酔ってからでも効く酔い止めもありますよね。

あと、オープンデッキに出られますので、もし気分が悪くなるように感じたら早めにデッキに出て外の風に当たると全然違うと思います。

 

ドレスコード・服装

ドレスコード なし

実際乗ってみて・・・ディナータイムはデート率が高く、おしゃれをしている人も多いですが、カジュアルな服装だからといって ホテルのレストランように浮くようなことはないと思います。
もし、迷われるようでしたら、ワンピースや襟付きなど普段のおしゃれ着にされるといいと思います。

ランチタイムは、お好きな服、カジュアルな装いで大丈夫です。後ほどの船内画像でお客さんの服装もご覧いただけます。

 

ゆりかもめ「日の出駅」からの行き方・アクセス

母娘は新都市交通 ゆりかもめ の「日の出駅」から行きましたので、そこから 日の出ふ頭シンフォニー乗り場までご案内します~♪

 


日の出駅の改札
日の出駅 / 改札は ひとつです。

 


日の出駅の改札を出たところにある案内版
改札を出たら「右」です。

 


改札を出て見える階段とエレベーター
改札を出て右を向いたら見える場面です。
この位置関係がわかれば、迷いません。

突き当り、右に階段、左にエレベーター、シンフォニー乗り場は左のエレベーター方向です。

 


駅からシンフォニーの乗り場が見える
画像、右端の方に写っている黒い縦の柱のように見えるものはエレベーターの一部です。

駅の通路からシンフォニーのりばが見えています。
白壁に三角屋根のコンビニがあり、その先の水色と白のツートンカラーの建物の辺が乗り場です。

 


乗り場までの行き方
赤線が経路です。
真っすぐ歩き、シンフォニー乗り場が見えたら右に曲がってもいいのですが、手前のコンビニのところで右に曲がりシンフォニー乗り場に行った方が道の雰囲気が良いと思います。

 


では、母娘とご一緒しましょう~^^

 


歩き始めてすぐ案内があります。

 


シンフォニー乗り場までの道案内
コンビニが見えましたので右に曲がりました。(=コンビニの方に来ました。)
先に水色と白の建物が見えています。もうすぐ入り口です。

 


シンフォニー乗り場、建物
こちらになりまーす!

 

待合所/受付


入口
では、中に入ります☆

 


待合室
待合室です。
入口を入ったところに「シンフォニークルーズ 乗船受付」の案内が出ています。

 


まずは、画像の奥のガラス張りの部屋で、乗船手続きをします。
右に見えるピンクの部屋はウエディング等の打ち合わせ部屋のようです。

 


シンフォニーチケット
受付をし、チケットをもらいましたq(≧∇≦*)p
シンフォニーは2隻あり、母娘が乗るのはモデルナでした。

 


チケットの裏

 


クラシカとモデルナの案内
モデルナの方が大きいですね。

 


ヴァンテアンのチケット
因みに、こちらはヴァンテアンのチケット

東京湾クルーズの大型客船は、はとバスグループの「シンフォニー」と東海汽船グループの「ヴァンテアン」があります。

ヴァンテアンには 2度乗船したことがあるので、私が感じたシンフォニーとヴァンテアンの違いを別の記事にして書いてみました。

シンフォニーとヴァンテアンを比較|両方に乗船して感じた違い!
東京湾をクルーズする大型客船「シンフォニー」と「ヴァンテアン」を 実際に乗って比べてみました! どちらの船に乗るか迷われる方もいらっしゃると思いますので、参考にしていただければと思いますー。 「シンフォニー」と「ヴァンティアン」どっ...

 

>> シンフォニークルーズ  プラン一覧(予約)はこちら

 

 


正面からの待合室/真ん中の赤い絨毯から右側を撮ったもの

 


真ん中の絨毯から左側

11時50分就航予定で、10時45分頃着きました!(ちょっと早かった笑
待合所にいるお客さんもまだ数名ですね。

(時系列が前後しますが、先ほどの「入口の乗船受付の案内」は、着いてしばらく経ってからの画像なので待合所に人が多くいました。)

 


ペッパー君がシンフォニーの案内をしてくれています。

 


自由に羽織れる着物

 


お土産コーナー
船内にもお土産のショップがあります。

 


クラシカの模型船

 


乗船記念スタンプコーナー

 


リーフレットにママンが押してくれました。

ありがとっ、ママン♪
でも、母娘が乗るのはモデルナだからね♡

 

埠頭でユニホーム(制服)

待合所から 埠頭・東京湾側に出て景色を眺められます。
母娘もたっぷり時間があるので、外に出てみました。

 


わ~、ステキ(≧ε≦)
レインボーブリッジと今から乗るモデルナー!おっきいー!!

 


記念撮影用の救命ブイ

 


クルーの制服が自由に着られる
潮風に吹かれる制服
自由に着てみることができます。

右の方に写っているビルがフジテレビ。
球体展望室があるので分かりやすいです。

 

 


制服アップ☆

 

そして、ママン

 

 

クルーの制服を着たママン
着たーー\(^o^)/

似合うー☆ ポーズもいい感じw

Happy Birthday~☆
今回はママンのお誕生日のお祝いでシンフォニークルーズを選びました^^

 


シンフォニーモデルナ
こちらは、乗船後に記念撮影をするお客さん。
船が、乗る前の時より近くに来ていますね。

 


シンフォニーの全体像
後ろからになりますが、船の全体像

 

乗船

11時30分、そろそろ乗船の時刻になりました。
(出航は、11時50分)

部屋単位で集まり、乗り込みます
部屋はチケットに書かれています。

母娘は『フォーシーズン

「お部屋がフォーシーズンのお客様~」最初に呼ばれました。

 


見送られて(右側に2人)、船の方に向かいます。

 


クルーについて行きます。

 


私たちも続いて乗り込みます(*^^*)

 

船内(シンフォニー モデルナ)

食事をした部屋、2F フォーシーズン

乗下船口の階が2階、わたしたちが食事をするフォーシーズンがある階です。


シンフォニー内の部屋
フォーシーズンに入ります♪

 


窓からの日差しが明るいですね。

 


275㎡(83坪)の広いお部屋

 


モデルナ、食事をした部屋
この日はとても空いていました。

 

ネット予約

いよいよ、お食事です!

窓側確約のコース料理プランを一休から予約しました。
オプションでフラワーバスケットをつけました^^

お料理はバイキング、コース料理など プランがたくさんあります。割引料金プランもあります。

>> プラン一覧・ネット予約はこちら

 

お子様について


一休の予約画面です。
(タップさらに2本指でピンチorクリックで大きくなります。)

人数の内訳を選択する画面がありますので、お子様の人数を入力したら、お子様の年齢に合わせたメニューを選びます。

この画像は、小学生メニューがイタリアンになっていますが、親(元)のプランがバイキングでしたらバイキング、フレンチでしたらフレンチになり、お子様の値段も変わります。
席とお食事を必要としない幼児は無料です。

 

食べたコース料理/眺望


テーブルセット

 


メニュー

 


船内、座った席からのレインボーブリッジ

 


こちらも座った席から

 

通航(クルーズ)コース


クルーズ(通航)コース

ディナーはハートのライン(赤)を描くコースです。
ランチは、黄色のラインのコースになりますので、少しいびつなハートです(笑)

レインボーブリッジ、東京ゲートブリッジと2つの橋を通過します。

 

 


オードブル
オードブル

 


シンフォニーでの食事
アップ☆
エビがプリプリしていました。クルミオイルドレッシングがいいお味でした。

 


レインボーブリッジが近づいてきました!

 


レインボーブリッジの下を通過
橋の下を通過します。

 


下に入りましたー

 


ほぼ真下です。

 


進んでいるのが分かります。

 


通過しましたー!

 


さようなら~

楽しい♡

 


パンがきました。

 


バター・オリーブオイル、塩コショウ

 


臨海副都心の開発についていけてません。ビル名 全くわからず…

 


シンフォニークルーズで見える風景
左の、外観が曲線の階段のようになっているビルが「ヒルトン東京お台場」
ヒルトン東京お台場の右隣が、「フジテレビ」
中央やや右寄りの高いビルが、「グランドニッコー東京 台場」

です…たぶん…。

 


ランチのスープ
おいしそうなスープがきました。

 


お野菜がいっぱいで栄養たっぷり♪

 

「次は、東京ゲートブリッジだね~。」と母娘でワクワク♪
ママン「東京ゲートブリッジの方はあまり行ったことがないから、楽しみ♡」と盛り上がります。

 

そこに、クルーが来ました。
「船長から連絡がありました。今日は強風のため針路を変更し、東京ゲートブリッジは通らないそうです。」

 

がーん・・・・マ マ ン…

 

お誕生日のクルーズで 東京ゲートブリッジを通るのを楽しみにしていたのに…
ごめんお(つД`) …私のせいじゃないけどw

 

お天気には逆らえません。仕方ないですね。
母娘でまた乗ろう!と気を取り直し(笑)続きのクルーズを楽しみます。

 


コンテナふ頭です。

 


ランチ、魚
鮮魚のロースト

 


お魚は肉厚で、皮は焦がしバターで香ばしく焼かれていました。

 


東京ゲートブリッジ
東京ゲートブリッジが見えてきました。

 


恐竜が向かい合っているような形から恐竜橋とも呼ばれているそうですが、遠くからですと、白いリボンみたいですね。

 


船が行き交います。

 


画像:一休
通常は、こんな風に橋の下を通過します。

 


お肉のたれです。
マスタード、ステーキソース、岩塩

 


国産牛のランプステーキ
国産牛のランプステーキ

 


焼き加減は丁度いい感じです。

国産牛独特の甘味は感じられませんでしたが、柔らかくいいお味のお肉でした。

地上のレストランのおいしいコース料理には かないませんが、お誕生日のお祝いということもあり、ちゃんとおいしいコース料理で良かったと安心しました。

 


東京ゲートブリッジが、ちょっと形を変えて見えています。
やっぱり通過したかったー! いつかリベンジします(*^^*)

 


クルーの方が「富士山が見えています。」と教えて下さいました。
右側の方にうっすら写っています。

 


クルーズ中に富士山が見える
中央より右寄りのビルの真上くらいに、雪化粧をした富士山^^
薄くほんのりですけど、わかりますか?

 


羽田空港が近いので、飛行機が何度か飛び立っていきました。

 

お誕生日のお祝い

クルーの方がマイクを通して

「今日は シンフォニーにご乗船いただきまして、ありがとうございます。・・・
船に乗った時から、運命共同体と申しまして、運命を共にしております。今日は、お誕生日のお祝いで乗船されている おめでたい方がいらっしゃいます。みなさん、ご一緒にお祝いをしていただけますか?」

このような感じのことをおっしゃって下さり、お誕生日のお祝いの音楽がかかりました。

クルーの方たちが、各テーブルに(注文した)お祝いの品を持って行きます。

 


誕生日のお祝い
女性3人のグループへ

 


わたしたちのところにも来ました^^

 

クルーの方がわたしにお花を下さり、わたしからママンにお花を渡すと、乗客の皆さんが拍手をしてくれました!とても嬉しかったです。

 


誕生日のお祝い、フラワーバスケット
フラワーバスケット

私のスマホで母娘の写真を撮り、フラーバスケットにはフォトフレームがついていますので、クルーのカメラでも写真を撮りました。

 


こちらのお部屋は、ディナークルーズのときはグランドピアノの生演奏でお祝いをして下さるそうです。

 


オプションでつけられるフラワーバスケット(私が頼んだもの)・バースデーギフト(お酒)

 


ケーキ・花束

予約の際に、「追加オプション、追加サービス」を選ぶところがありますので必要でしたら選択します。
オプションは、ケーキは予約日の3日前の16時まで、その他は予約日の2日前までつけられます。

元からケーキ等が組み込まれたプランもあります。

 

一休の予約完了メールです。

明細に「フラーバスケット」と書かれています。予約の確認・変更等はリンクがあり、飛べるようになっています。

私は お祝いのお花やデザートプレートを頼むときは、お店の方に 誰がお祝いされるかが分かるようにコメントを入れています^^

※ネットでオプションがないプランや、前日にお花等を付けたくなった場合は、後からでも電話をすれば大丈夫です。ケーキ以外は、前日(16時頃)まで対応してくれます。

 

船でお誕生日のお祝いをする方へ

今回は、とても空いていて母娘が食事をした部屋は10組程度しかいませんでした。
その中で、母と もう一組が誕生日のお祝いをしました。
5分の1です。

ヴァンテアンでディナーのコース料理を食べたときは、ほぼ満席で、6~7組がお誕生日のお祝いをしました。

船、特にコース料理の部屋は非常に誕生日のお祝い率が高いです。
誰かしらは お祝いすると考えていいと思います。

 

お祝いは、クルーの方がマイクを通して皆さんに声をかけてくれ、音楽を流し、夜は生演奏があったりと、同じ部屋にいて その状況を無視することはできません。

お部屋全体でお祝いしてくれます。

ですから、お誕生日のお祝いでコース料理にした場合、ケーキかお花は必須だと思います。

 

例えば、自分たちがお誕生日のお祝いで船に乗って、お祝いのシーンになります。
もし、ケーキやお花をお誕生日の人に用意していなかったらどうでしょうか。

ケーキを持ったクルーが音楽と共に何人も現れます。お誕生日のお祝いで乗っている人は自分のところにもケーキが来るのかな?と思って 当然だと思います。

頼んでなければ、来ません。でも、両脇のテーブルにはケーキがくるかもしれません。
お誕生日の人の前を素通りして、他のテーブルにお花を持っていくかもしれません。

お祝いが終わった後も、あちこちから「ありがとう」という声が聞こえますし、クルーに記念写真を撮ってもらったりしています。

 

余計なことかもしれませんが、状況を知らないで 寂しい思いをしてほしくなかったので、そういうシチュエーションになり得るということをお伝えしました。

全然気にしない方や、前もって「ケーキないよー!」と言っておけるなら大丈夫かもしれません(笑)

誕生日のお祝い場面に合わせて、クルーからのケーキやお花の代わりに 自分が用意したプレゼントを渡すのもステキだと思います。

金銭的に余裕がなければ、カードや手紙でもいいですよね^^

 


誕生日のケーキ
ヴァンテアンでお友だちの誕生日をお祝いした時に用意してもらったケーキです。
ろうそくの数は、指定していません。5本でした~☆

 


再び、青海コンテナふ頭
岸壁が全長1,570mもあるそうです。

 


コンテナ船のコンテナ積みおろしに用いるクレーン。ガントリークレーンというそうです。

 


お花を窓辺に飾ると、太陽光でとてもキレイ。

 


デザート

 


アップ☆
スイーツも日差しを浴びて、溶けそう(笑)

 


記念写真をフォトフレームに入れてくれた
先ほど撮った写真を入れて、フォトフレームを持ってきて下さいました。

お誕生日のカードに、日付と船長のかっこいいサインとか入れてほしかったな(^▽^;)

 


フォトフレームの台紙は、こんな感じ。

 


コーヒー

非日常的な夢のような時間♪ステキだなぁ~なんてのんびりしていて、気が付くと 残り25分になっていました。

まだ、船内を見ていないので、探索します!

 

>> ランチ・ディナーのプラン一覧を見てみる

 

船内を回ってみました

お部屋は開けて見づらい雰囲気ですので、ドアが開いていたお部屋だけ。ロビーやデッキ、ショップを中心にご案内します。

1階


扉が空いていました。「エンペラー」です。

 


船内のバイキング会場
ブッフェ会場だったようです。

 

2階

食事をした階です。


お部屋を出るとロビーがあります。

 


乗っている船、シンフォニー モデルナの模型船

 

3階 売店


3階のロビー
小さなショーをやっていたようです。

 


ショーが終わると、通常のロビー風景に。

 

*ファンシーショップ

3階には、売店があります。

売店

 

食べ物のお土産


シンフォニー型の塩クリームロールは いかがですか?

 

 

 

グッズ

 

売店で売っているもの

 

 


ノットボード、ちょっとほしいかも(*^^*)

 


愛鍵ロック
右に鍵が写っています。

これをトップデッキにある「愛鍵エリアにLock(ロック)」します。
元から愛鍵がついたプランもあります。

『海の神様に見守られて… 今日の二人の想いに鍵をかける。”愛鍵”』だそうです。
ナイスなフレーズですね☆ ママンと かけそうになりました(笑)

鍵をかける場所は、後ほど出てきます。

 


4階へ行く階段をのぼります。

 

4階 バーラウンジ/オープンデッキ


4階には、バーラウンジ、喫煙ルーム、オープンデッキがあります、。

 


バーラウンジ
バーラウンジ「アラベスク」

 

 


オープンデッキ
オープンデッキ

す、すごい風です!!
お天気がいいのに、人がいないのは、風が半端ないからです。

 


5階のトップデッキから撮った 4階のデッキ

本当は、ベンチの正面の方からも撮りたかったのですが、とにかく風がすごくて怖いくらいなので諦めました。

東京湾の大型船クルーズの過去2回は、食後デッキで楽しめました。今日は、スマホも荷物も自分も吹き飛びそうです。

 

5階 トップデッキ


眺めのいいトップデッキ
眺めは最高!

 


中央やや左、救命ブイが4つあります。愛鍵エリアです。

 


愛鍵をつけるところ
愛鍵がロックされています!ロマンチックですね♡

 


風が強くなかったら、このベンチに座ってクルーズを楽しみたかったです。
風が強くなかったら、先客がいたと思いますけど(^▽^;)

 


再びレインボーブリッジが近づいてきました。
楽しかったクルーズもおしまいです。

おつかれさまでした^^

 

ご紹介したプラン&支払った料金

窓側確約 国産特選牛フレンチコース<ランチ>
10,300円×2人
フラワーバスケット
3,100円

 

食べ放題や割引のプランもあります。

プラン一覧・ネット予約はこちら

 

ozmall シンフォニー プラン一覧