ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」でランチ!Peterピーターでコース料理

ペニンシュラのピーターでコース料理を食べてきました!

ピーターは4回目です。いつ行ってもステキな空間。今回もおいしいグリル料理を楽しんできました。詳しくレビューします。

スポンサーリンク

「Peter ピーター」ザ・ペニンシュラ東京 24階


ペニンシュラ東京の外観

場所、営業時間

千代田区有楽町1-8-1
ザ・ペニンシュラ東京24F  Googleマップへ

日比谷線・千代田線・三田線「日比谷駅」A6・A7出口直結
有楽町線「有楽町駅」A6・A7出口直結
JR線「有楽町駅」徒歩3分

電話番号 03-6270-2763

営業時間

月~金曜日
11:30 ~ 14:30(L.O.14:30)
土日祝
11:30 ~ 15:00(L.O.15:00)


18:00 ~ 22:00(L.O.22:00)

定休日 なし

予約 可

ドレスコード

ランチ: カジュアル
ディナー:スマートカジュアル

タンクトップやサンダルなどの軽装は不可

 

実際に行ってみて
「ランチ」
TシャツにGパンでも大丈夫と言えば大丈夫です。ただ、少しおしゃれな服装の方がレストランの雰囲気に合っています。

ビジネスで利用されている方も多く、男性ですとランチの時間帯もスーツが一番多い印象です。

マナーを考えますと、ランチでも女性はワンピース程度、男性は襟付きの服がふさわしいと思います。

 

「ディナー」
おしゃれをしている人が増えますので、女性はワンピース等、男性は襟付きシャツを目安に 普段のおしゃれ着(スマートカジュアル)以上の装いをなさるといいですね。

Peter(ピーター)でランチ!レビューブログ

ペニンシュラは、地下鉄 各線の A6、A7出口から直結しています。

ロビー


大きくありませんが、ステキなホテルです。

 

ピーター へは、ロビー階から直通のエレベターで行きます。


最上階の24階へ
(エレベーターにはボタンが「ロビー」と「Peter」の2つしかありません。)

 

24階に到着ー☆


降りたところは 少し暗いですが、明るい方へ進めば すぐに店内です。

 

オブジェがライトに照らされてキレイ♪

Peter(ピーター)の店内の様子、内装

母娘は平日のランチタイムに来店。


最上階の明るい店内。ステキな空間が広がります。

 


眺めを楽しめるように椅子が配置されています。

 


ピータの魅力の一つは広くスペースが取られていて、ゆったりできるところだと思います。

この日は空いていました。ランチのピーク時で お客さんは7、8割くらいでしょうか。

 


barスペース
一度はbarにも行ってみたいと思いながら、未だに行けてません><

Peter(ピーター)最上階からの眺望

 

 

眺めはバッチリです!皇居外苑や日比谷公園が楽しめます。

 

Peter(ピーター)のランチメニュー

ランチは、ネットから予約しました。[一休プラン]

コース料理の内容は
・ワンドリンク
・プリフィックス(選べる)3品
・デザート3種盛り合わせ
・コーヒーor紅茶

料金 5,300円(サ・税込)
(8,321円から33%割引)

 

ピーターのコース料理は、好きな料理が選べるプリフィックス スタイルになっいるプランが多いです。あと、アフタヌーンティーも始めたようです。

>> Peter プラン一覧・ネット予約

 

メニュー例(季節により変わりますが、参考になさって下さい)

■ドリンク■
お一人様グラス1杯お選びいただけます。
生ビール
スパークリングワイン
今月のワイン(赤・白)
ソフトドリンク

【メニュー】
前菜、メインディッシュの中からお好みで1品ずつお選びいただけます。

■前菜■
・うえのはら農園より オーガニック野菜のサラダ 玉葱と林檎の和風ドレッシング
・ケールのシーザーサラダ ロメインレタス 厚木サルシッチャのラグー クルトン パルメザン
・グリーンアスパラガス イタリア産ブッラータチーズ 24ヶ月熟成パルマハム バルサミコ
・セビーチェ 本日の築地鮮魚 帆立 タイガーズミルク
・新玉葱のスープ 浅利 玉葱のチップ タイムオイル
・紅ずわい蟹のクラブケーキ漬物のタルタルソース クレソンサラダとレモンを添えて (別途1,000円)
・鮪中トロのカルパッチョ 山葵風味のアボカドマヨネーズ 和風コンディメント 焼き海苔 (別途1,500円)

■メインディッシュ■
・築地市場より本日の魚のソテー ういきょうのサラダ 緑トマトの天麩羅
・宮崎県産霧島純粋豚のロース肉とソーセージのグリル 春キャベツ グリーンマスタードとヨーグルトソース
・低温料理した千葉県産三角バラ牛肉 グリーンピース 新牛蒡 12年熟成バルサミコ
・国産牛のPeterバーガー 黒ビールバンズ アイリッシュポーターチーズ トマト フレンチフライ添え
・日替わりスパゲッティ 本日のシェフおすすめスパゲッティ
・北海道産帆立貝のソテー 厚木ベーコン グリーンピースピューレ トマトサルサ(別途1,000円)
・アメリカ産アンガスストリップロイン 140g (別途1,300円)
・オーストラリア産ジョンディーアンガスゴールド牛フィレ肉120 g (別途2,500円)
・香川牛A4 リブアイ 100g (別途5,500円)
・神戸牛ロース肉100 g (別途8,000円)

■デザート■
デザート3種の盛り合わせ

■食後のお飲み物■
コーヒーまたは紅茶

Peter(ピーター)で食べたもの / コース料理[口コミ]

テーブルセット

 

ドリンク


飲み物つきのコースを予約しましたので、スパークリングワイン

 

パン


お味は普通かな。前回は豆が入ったパンでしたので、パンもそのときによって違うようですね。

 

わたしの前菜


鮮魚やホタテがスープ仕立てになっていて、おいしかったです。

 

ママンの前菜


有機野菜のサラダ 
パリッとした甘いかほちゃが味のアクセント♪

 

メイン。わたしはお魚を選びました。


白身魚のソテー

 


肉厚〜、プリプリしてました。ボリュームも満点。

 

ママンのメインは、お肉。メインは お肉と魚をシェアして食べました。


アメリカ産アンガス ストリップロイン 140g (別途1,300円)
アンガスは牛の種類、ストリップロインはサーロインのことです。

 


グリル料理のレストランなので、ピーターらしい一品。繊細なおいしさというより、ダイナミックなアメリンなおいしさかな。母娘とも、こういうステーキも好きです。

 

デザート3種盛り合わせ


甘いクリームやアイスに ベリー系の甘酸っぱさって合いますよね。スイーツとってもおいしかった。

 


コーヒー
苦くて旨味があり、スイーツに合うコーヒーです。

 


わたしはカフェオレにしてみました。

 

この日は、ママンの誕生日のお祝いランチでした^^

 


デザートに お祝いのチョコプレートを添えてもらいました。(無料、予約の際にオプションで選べるようになっています。)

 

記念撮影♡


ママン、お誕生日おめでとう!これからも楽しくやっていこうね。

 

ピーターは雰囲気がモダンで 眺望も良く、パーソナルスペース(周りとの距離)も広くとられています。お料理もおいしく、どなたにでも安心して紹介できます。

母娘が好きな おすすめのレストランです。

 

母娘が食べた コース
「プリフィックス3品コースランチに選べるワンドリンクとデザートは3種盛り合わせ」
5,300円(36%OFF)

他にも3,000円位からコースプランがあります。
ネット予約ですと、お得な料金になっています。

〈ピーター〉プラン一覧、ネット予約はこちら

前回のピーターの記事を読まれる方はこちら